• HOME
  • ご相談の流れ

大きく分けて、3段階で進行します。

本題について進行する前に、いくつかの質疑応答やチェックを行い、その結果によっては、お断りする場合がありますので、ご了承ください。

1.本質的課題の把握:状況と問題の要点を把握するため、課題整理(有料)を行います。

はじめに「何が根本的な問題か」を洗い出すサービス(課題整理)を提供します。
これによって「今、起こっている問題」や「トラブル症状」が「そもそも、何が原因で発生しているか」が、分かります。

2.プラン提案(お見積り同時提示)

課題整理で明らかとなった本質的課題(要因)に対して、有効なプランを提案します。(お見積り同時提示)

目的とするのは「問題の解決方法」ではなく「問題の発生源を取り去る方法」です。
ここで考えるのは「理想的な状態(ゴール)」と「その状態をどうつくるか」の2つとなります。

「いったい、何が根本的な原因なのか」がわかると「どんな戦略を組む必要があるか」「どんな仕組みをつくる必要があるか」が明確になります。

それが、課題整理後の「プラン提案」となります。
プランには、実行した際のお見積りを同時に提示します。

なお、提案したプランは、必ずしも依頼する必要はありませんので、ご安心ください。

プランには「今すぐ策」として、「自分で、すぐにでもやって頂きたい事」を、できる限り入れています。
その後のご依頼の有無に関わらず、これに関しては、是非おすすめください。

3.プラン実践

プランの提案内容をどのように進めるか、更に打ち合わせを行い、スケジュールを決めて進行します。

※非常に簡略化した説明ですので、詳しくは、各サービスをご覧ください。